こどもの自己肯定感と学びを育む

学研みわ教室 【長野市】

全体 教室

☆ 新しい時代の学校教育のカタチ ☆

更新日:

☆  新しい時代の学校教育のカタチ ☆

あの、麹町中学校、工藤勇一校長が長野に!ということで、

長野県学びの県づくりフォーラムに参加してきました。

会場は、登録有形文化財の信州大学繊維学部講堂

工藤校長の話が聴けるうえに、あまりに素敵な空間にテンションアップ。

わくわくがとまらない感じになりました~

麹町中学校は、今、こどもを入れたい中学校№1☆

その理由は、学校の「当たり前」をやめた工藤校長の改革。

 

・宿題は必要ない。

・固定担任制は廃止。

・中間・期末テストも廃止   など

そもそも学校は何のためにあるのか?

⇒子どもたちが「社会の中でよりよく生きていけるように」なるために学ぶ場所。

子どもたちに、自律する力を身につけさせていく結果、学校で学んだ子どもたちが

将来「より良い社会をつくる」ことにつながっていく。

工藤校長が講演の中で何度も口にされた言葉

 

・自律と尊重

・目的と手段(手段が目的化してしまっている・手段が目的ならないこと)

・最上位目標をわすれない

・対話する

 

学校・生徒・地域・保護者が当事者意識を持って「当たり前」を疑う。

これって本当に必要なの?本来の目的は?って問いかけ対話していく。

もっともっと聴きたかった~

あっという間にフォーラム終了。。。

自分が当事者になって、みんなで対話して、最上位目標に到達しませんか?

みんな違っていいけれど、本当に大事なものをみつける対話をしませんか?

という工藤校長のメッセージ

お話の全てが腑に落ちて、これはもう、すぐにアウトプットしていかないとです!

 

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

みわ教室では、ママのための子育て勉強会「ママカフェ」も開催中♪

子育てや教育情報だけでなく、お悩み解決にも繋がる場です♡

子育て中のママさんであれば、どなたでもご参加いただけます。

↓学研みわ教室詳細・お問合せ↓

https://www.889100.com/sp/classrooms/15279

0120-114-154又は0120-148-005

090-8777-7191(松本)

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

 

-全体, 教室

Copyright© 学研みわ教室 【長野市】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.